実篤チョコ

実篤のメッセージにほっと心温まる

晩年を調布市で過ごした武者小路実篤の記念館で販売されている人気商品。

実篤が描いた書画がパッケージに施された、洋菓子メーカー「モロゾフ」のチョコレートです。

毎年10月に館内併設のショップに登場し、バレンタインシーズンには限定版も。2019年の限定版は3000個が1週間ほどで完売しました。

赤い薔薇の花の絵がふたに描かれた缶
バレンタインシーズン限定版は、毎年パッケージの絵柄が替わります。写真は2019年版。

学生時代に「おはぎ」というあだ名をつけられるほど甘いもの好きだったという実篤。
チョコレートも好物の1つだったそう。

「実篤が残した温かみのある書画は『心が落ち着き、人生の指針となる言葉が励みになる』との声が多く、チョコレートを食べ終わった後の缶は小物入れなどに使えますよ」(事務局長・福島さとみさん)

「共に咲く喜び」という文字と黄色と赤の薔薇の花が描かれている実篤の絵
2020年限定版の原画はこちら。(画像提供「調布市武者小路実篤記念館」)
武者小路実篤記念館内ミュージアムショップ
開館中はミュージアムショップのみの立ち寄りが可能です。

実篤チョコ

武者小路実篤記念館

価格
500円(税抜)
詳細
通常版(かぼちゃの絵柄):ミルクチョコレート
バレンタインシーズン限定版(絵柄は毎年変更):アソート
それぞれ500円(税抜)

※価格・仕様については予告なく変更される場合があります。

販売店
武者小路実篤記念館
住所
調布市若葉町1-8-30
電話
03-3326-0648
営業時間
9:00~17:00
閲覧室利用時間 10:00~16:00
定休日
毎週月曜日
(月曜日が祝日の場合はその翌日)
カード等
クレジット:不可
電子マネー:不可
QRコード:不可